アンジュルージュ 2011 Anjou Rouge 送料無料,SALE

1885年に設立されたレミー・パニエ社は、 ロワール川流域に広がるワインつくりの中心地 ソミュール市に所在しロワールワインを中心に提供しています。 ぶどうの栽培からワインづくりに至るまで一貫したシステムによって つくられる良質なワインは、フランスはもとより、 海外でも高い評価を得ており、現在では輸出国も70カ国を数え、 名実ともにロワールを代表するネゴシアン(酒商)です。 ◆生産地:フランス ロワール ◆格付け:ACアンジュ ◆タイプ:ライトボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・フラン ※カベルネ・フラン ◆容量:750ml ◆創業年:1811年 ◆生産者:アッケルマン・レミー・パニエ・ドゥ・ヌーヴィル ◆オーナー名:ベルナール・ジェイコブ氏 ◆コメント◆ 紫がかったガーネット色で 甘味・酸味と渋みのバランスがよく、 飲み口の軽やかなワインです。 アンジュルージュ 2011 Anjou Rouge 送料無料,SALE

のし包装紙無料箱代 シャトーモンペラ ルージュ 2012 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,100%新品

■片方選べる2本ギフトセット♪詳細■ ご注文時に片方選べる2本ギフトセットと お客様がお好きなワインを1本ご注文ください。 ※お取り寄せのワインでもOK!です。 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ラフィット、シャトーマルゴーよりも高い評価を受け、 国内外のワインコンクールの数々の賞(8項目以上)を獲得しています。 1998の初ヴィンテージから、 この偉大なワインの醸造には、膨大な努力と熱意が 注がれており、有名コンサルタント:ミッシェル・ロランが参加。 パワフルで強靭な骨格をベースに黒い果実の複雑な味わいと 濃厚で強烈なアロマがムンムンとする出来栄えです。 ※Chateau Tour de Miirambeau デスパーニュ一家は2世紀程前、ドルドーニュ近くの ナジャン・エ・ポスティアックに位置するシャトー・トゥール・ドゥ・ミランボーに 居を構えボルドー地域でワイン醸造の伝統を250年という長い年月受け継いできました。 そうです、デスパーニュ家にとってこのミランボーは原点たるワインなのです! 1970年に一家の主ジャン・ルイ・デスパーニュが転機を迎えます。 醸造学部を修了した後、かつてない品質向上に力を注ごうと決意し、 他の醸造者達とボルドー白ワインの見直しに乗り出します。 地質の良さを熟知していた彼は土壌の持つそのポテンシャルを 最大限に発揮させる方向で改良を行い、伝統的且つ近代的な ワイン造りのバランスを保ちながら素晴らしいキュヴェを造ることに成功しました。 シャトーの今日の目標は同地域の 最高級のクリュと競合出来る力を持ったワインを造ること。 4人の醸造学者と1人の農業エンジニアそして数名のコンサルタントが、 ヴィニョーブル・デスパーニュの様々な土壌から最大限の可能性を 引き出すよう取り組んでいます。 そして最高品質を目指す誓いを示すべく1997年、 フランスの醸造家として初めてシステムマネージメントと トラサビリティ(商品の追跡管理)の面でISO9002(後9001となる)の認証を取得します。 そして2004年1月には環境対策の面でISO14001の認証も取得しています。 その生産量のうち90%を世界20カ国へ輸出おり、毎年15万ケースが ヨーロッパやアメリカ、そしてアジアに販売されているのです。 今日ではジャン・ルイ・デスパーニュの子供達であるティボー、ガブリエル、 バザリンが会社経営に携わっています。5つの所有地はガロンヌ河と ドルドーニュ河に挟まれる変化に富んだ土地に広がり、 その総面積300ヘクタールにはボルドーの典型的品種が植えられています。 独自の醸造学者チーム及びミシェル・ロランと共に先を 見越した革新的ワイン醸造を行っており、少なくとも醸造後 10年の間はボルドーで最も有名なワイナリーのそれと競い合う実力を持つ。 現代のワイン醸造技術とブドウにかかる負担の軽減、熟した果実、 限定少量の収穫で、思いもよらなかったテロワールから驚嘆の滴を 造りあげることができると彼らは証明したのである。 どのように熟成発展していくかは見届けねばならないが、 とにかく5~10年の間が美味であろう。 誰にでも受けるあたりさわりないスタイルだと批評される かもしれないが、ワイン醸造における至難の業を 代表するものである事は間違いない。 ◆シャトー モンペラ ルージュ [2012] Château Mont-Perat Rouge◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:AOC プルミエール・コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カべルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆熟成:新樽にて10ヶ月、その後ステンレスタンクにて7ヶ月熟成。 ◆栽培方法:石灰・粘土質土壌。手摘みで収穫。 ◆料理とのマリアージュ:ビーフストロガノフ、ヒレステーキ、白カビタイプのチーズ、カマンベールなど ◆生産者:デスパーニュ・ファミリー ◆テイスティング◆ 熟した赤い果実やプラムの非常にフルーティな香り。 アタックはフレッシュでシルクのような滑らかさのある味わい。 後味は奥行がある深い味わいを楽しめます。 ◆大人気漫画『神の雫』で 一躍有名になったシンデレラワイン♪ ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家87点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 88点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!89点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点89点獲得!2012年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2012年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 シャトーモンペラ ルージュ 2012 片方選べる2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,100%新品

ドメーヌ バロン ド ロートシルト ボルドー レゼルブ スペシアル ルージュ 2014 爆買い,SALE

《シャトー ラフィット》を擁する ロスチャイルド家が醸した、ファン待望のボルドーACワインです。    カベルネ・ソーヴィニヨン種ならではの気品ある香りが漂い、 ブラックチェリーを思わせるような色濃い果実味が口中に心地よく広がります。 5本の矢のロゴが目印です。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 メドック地区 ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆造り手:ドメーヌ バロン ド ロートシルト ◆コメント◆ フランスを代表する大手ワインメーカー、 カステル社がつくるボルドー地区・村名ワインです。 ボルドーの代表的な赤ワイン産地、メドック地区の葡萄を 厳選してつくる赤ワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体とした、 心地よいタンニンが感じられる上品できめ細やかな味わい。 ドメーヌ バロン ド ロートシルト ボルドー レゼルブ スペシアル ルージュ 2014 爆買い,SALE

のし包装紙無料箱代 シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気定番,定番人気

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2011] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ドメーヌ・オドゥール=コカール ヴォーヌ=ロマネ [2012] DOMAINE ODOUL-COQUARD VOSNE-ROMANEE ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ=ロマネ村 ◆原産地呼称:A.O.C. ヴォーヌ=ロマネ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆畑のロケーション◆ ヴォーヌ=ロマネ村側、ロマネ=コンティより 斜面を300m弱下ったところにある村名畑より収獲。 生産者曰く(いわく)、オドゥール=コカールの中で 最も人気のあるキュヴェです。 ◆テイスティング◆ 綺麗なストラクチャー。 エレガントで力強く、高いポテンシャルを感じます。 ほのかにスパイシーなアロマも感じられます。 ギフト対応 のし包装紙無料箱代 シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気定番,定番人気

ドメーヌロンデパキ シャブリグランクリュ ラムトンヌ 2013 最安値,お買い得

クリックしてください! ■牡蠣(かき)にシャブリ! 歴史に語り継がれるほど 相性の良い組み合わせと言われている。 シャブリといえば、「生牡蠣とシャブリ」の組み合わせでも有名な、 世界中の人々から愛される最もポピュラーな高級白ワイン銘柄のひとつ。 ドメーヌ・ロン・デパキは、そのブルゴーニュ最北のワイン産地である シャブリの中でも、クリュ・シャブリを代表する造り手です。 シャルドネ品種を100%使用したシャブリワインの味わいは、 生き生きとした酸味と口中を心地よく引き締めてくれる ミネラル感が特徴的で、この地区特有のキンメリジャンと呼ばれる、 粘土と石灰石が交互に重なった土壌が、火打ち石の香りと表現される 独特のスモーキーなフレーバーを生み出します。 キリッと引き締まった辛口の味わいは、魚介類全般と大変相性が良く、 幅広く和食に合うワインとして、 日本でもワインブーム以前から親しまれてきました。 フランス大革命の時代、現在のドメーヌ・ロン・デパキの源である ポンティニー修道院は、ジャン・デパキが院長を、そしてその弟である シモン・デパキが管財人を務めていました。 革命の後、1790年に二人は僧籍を離れ、翌年、シャブリに隠遁した シモン・デパキは、国有財産の競売会で「ヴォーデジールのムトンヌ」 と呼ばれていた、とびきり評判の良い畑を購入します。 これが現在の「ラ・ムトンヌ」。 ドメーヌ・ロン・デパキが世に誇る至宝の畑です。 シモンの家系が途絶えると、従兄弟のフランソワ・オーギュスト・ロンが 養子に迎えられてその跡を継ぎ、ここにロン・デパキ家の時代が始まります。 フランソワの息子、ルイ・ロン・デパキが、医者を兼業しながら ドメーヌの管理を始めたのは1910年のことです。 不幸なことに25歳の若さにして交通事故により失明してしまった彼は、 以来ブドウ畑とワインに情熱を注ぎ、 パリの一流レストランに「ラ・ムトンヌ」を広めていきました。 1967年にルイ・ロン・デパキが死去した後、ドメーヌ・ロン・デパキの 名声をさらに高めたのはブルゴーニュの名門ネゴシアン、 アルベール・ビショー家です。 同家によってロン・デパキのブドウ畑は拡大し、 現在ではグラン・クリュ地区全体の約1割に当たる9ヘクタールと、 16ヘクタールのプルミエ・クリュ、シャブリ全体では62ヘクタールに 及ぶ畑を管理・運営するに至っています。 また、シャトーの改修や近代的な醸造施設の整備、ブドウ畑の拡張なども 精力的に進めたアルベール・ビショー家は、シャブリ地区を代表する 名門ワイナリーとしてのドメーヌ・ロン・デパキの名声を揺るぎないものとしました。 『ドメーヌ・ロン・デパキ』の至宝、シャブリ・グラン・クリュ、 モノポールの『ムトンヌ』。 『レ・プリューズ(95%)』と『ヴォーデジール(5%)』という 2つのグラン・クリュ畑にまたがって所在する、2.35haの区画です。 南南東に面し、自然に作られた円形劇場のような傾斜のついた地形は 素晴らしい日照を与え、急な勾配(約40度)は北風からブドウを守ります。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 シャブリ地区 ◆原産地呼称:A.O.C. シャブリ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆テイスティング◆ 透明感と美しい輝きを持つ、緑がかった黄金の色合い。 ピーチやネクタリンを思わせる熟した果実の香りを中心に、 ほのかに柑橘系の香り、ジャスミンやスミレを思わせる 花の香りが感じられます。 口中はふくよかで、テロワール由来のミネラル感が 際立ち、とてもフレッシュで余韻が長いワインです。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17.5点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 92点獲得!2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー93点獲得! ドメーヌロンデパキ シャブリグランクリュ ラムトンヌ 2013 最安値,お買い得

ドメーヌデュクロフランタン ジュヴレシャンベルタン グランクリュ 2012 高品質,お買い得

※こちらのワインは高額な為、ご注文を頂いてから、 現行ヴィンテージの確認をしてメールでお伝えいたします。 お気に召されない場合はキャンセルさせていただきます。 ワンクッションで輸入元の現行ヴィンテージ販売といたします。 お時間とお日にちがかかります事を 何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。 ■ジュヴレ・シャンベルタン9つのグラン・クリュ■ (1) シャンベルタン/Chambertin(2) シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ/Chambertin-Clos de Beze(3) マジ・シャンベルタン/Mazis-Chambertin(4) リュショット・シャンベルタン/Ruchottes-Chambertin(5) ラトリシエール・シャンベルタン/Latricieres-Chambertin(6) シャルム・シャンベルタン/Chambertin(7) マゾワイエール・シャンベルタン/Mazoyeres-Chambertin(8) シャペル・シャンベルタン/Chapelle-Chambertin(9) グリオット・シャンベルタン/Griotte-Chambertin フィサンの南隣にブロション(Bro-Chon)村がある。 ここのワインは村名のAOCがなく、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ (Cote de Nuits-Villages)または、ブルゴーニュ(Bourgogne)の AOCとなっている。このブロション村の南隣にジュヴレ(Gevrey)村がある。 865年にこの村がサン・ベニーニュ僧院(Abbaye de St. Benigne)へ寄進された との記事が『ブルゴーニュ年代記』に見られるが、 現在のように、ジュヴレ村という 村名にこの村のなかで最も有名なクリマ(ぶどう園)であるシャンベルタン(Chambertin) の名前を連子符(ハイフン)で繋いで、ジュヴレ・シャンベルタン(Gevrey-Chambertin) と呼ぶようになったのは、1847年以降である。 現在この村は赤ワインのみAOCになっており、ワインは深みのある濃い色で、 ブラックチェリーのアロマがあり、口に含むと豊潤でコクがあり、 酸とタンニンが多いのでバランスがよく、ビロードの喉越しをもち、 余韻の長い赤ワインを産することで有名である。   上記グラン・クリュのなかでシャンベルタンとシャンベルタン・クロ・ド・ベーズの 2つは、別格扱いされる最高級のクリマである。 シャンベルタンのクリマ自体は遠く13世紀に 開設されたわずか13haにすぎない小さなぶどう園である。 不世出(めったに世に現れないほどすぐれている天才)のナポレオンがこのシャンベルタンを 愛飲した話は有名である。力強く、際立って華麗な色調、すみれの芳香と濃縮された果実味と ビロードのような、滑らかな喉越しは、まさにブルゴーニュの王者の風格がある。 クロ・ド・ベーズは630年にベーズ僧院(Abbaye de Beze)の僧侶達によって 開発されたのでその名が起こった。 このクリマは有名なシャンベルタンの畑とムネ続きになっている。 ここのワインの品質および銘柄はシャンベルタンと同様の扱いを受ける資格が与えられており、 シャンベルタン、または、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズの名で売られる。 このワインにはきっぱりとした確かさ、力強さ、洗練されたきめのこまかさなど、 およそ他の追随を許さない銘醸ブルゴーニュの本質的な美点を兼ね備えた個性的な輝きがある。 上記両クリマは多数の所有者(栽培者)によって分割されている。 ■著名な一流の24名の所有者を次にあげる。 (1) ピエール・ダモア/Pierre damoy(2) リヴィラ/Livera(3) マリヨン博士/Dr. Marion(4) ジャント/Jantot(5) ルイ・ラトゥール/Louis Latour(6) エルヴィナ・デュポン/Elvina Dupont(7) J.H. レミー/J.H. Remy(8) J. プリュール/J. Prieur(9) レオン・カミュ/Leon Camus(10) ド・マルシイ/De Marcilly(11) ルブールソー/Rebourseau(12) J & H/J & H(13) ルイ・トラペ/Louis Trapet(14) デュフルール/Dufouleur(15) ドルーアン・ラローズ/Drouhin-Laroze(16) コルソルティウム・ヴィニコール/Consortium Vincole(17) ゲラン/Gelin(18) ジャブレ・ヴェルシュル/Jaseph-Vercherre(19) ジョセフ・ドルーアン/Joseph Drouhin(20) グロフィエ/Groffier(21) ペラゾー・グロイフィエ/Peirazeau-Groffier(22) トルトショ/Tortochot(23) マダム・トマス/M Thomas(24) クレール・ダュ/Clair-Dau  これらの人は、いうまでもなくその伝統と格式ある酒づくりには定評があり、 最良の元詰めシャンベルタンを世に送り出すが、この所有地がきわめて小さく、 年間生産量も微量であるから、彼らは自分自身の名でそのワインを売りには出さず 搾りたての新酒を樽のままでネゴシアンに売ってしまう。  シャンベルタン、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ以外の7つのクリマ、 マジ、シャペル、グリオット、シャルム、ラトシエール、マゾワイエール、 リュショットの各ワインは、その固有のクリマ名のあとに、シャンベルタンの名前を 続けて呼ぶ権利をもっていて、たとえば、リュショット・シャンベルタンというように 表示できる(シャルム・シャンベルタンはマゾワイエール・シャンベルタンとも 名のることができるが、両者はどちらの名称を用いてもよいこととなっている)。  これらグラン・クリュAOCの法定基準は必要アルコール含有量11.5~14.5度、 1ha当たりの生産制限量3700リットルと定められている。 ただし、別格扱いのシャンベルタンとシャンベルタン・クロ・ド・ベーズは、 必要アルコール含有量は11.5~14.5度であるが、 1ha当たりの生産制限量3500リットルと、基準が一段と厳しくなっている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 「コート・ドール」は、ブルゴーニュの中では別格のエリアです。 一般にコート・ドールと称されるのは、コート・ドール県内、 ソーヌ河上流の西側地区に広がる南北100kmちょっとの細長い地域。 その中で北部がコート・ド・ニュイ、南部がコート・ド・ボーヌです。 この二つの地区にフランス最高峰の赤ワインと白ワインの畑が点在しています。 コート・ドールとは「黄金の丘」という意味ですが、 幾重にも連なる小さな丘と複雑に入り組んだ地層が まさにコート・ドールの特質でしょう。 わずか数十メートルの違いで土地の傾斜や風の強さも変り、 ミクロ・クリマ(微気候)と呼ばれる優良な気候条件もその地形と地層から生まれます。 その中でクロ・フランタンが所有している畑は、合計12ケ所。 ただし、12の畑すべてを合せても面積は僅かに15haです。 これに含まれるクロ・フランタン所有の7つの特級畑と1つの1級畑は、 まさに至宝の輝きです。 ブルゴーニュのブドウ畑とナポレオンとは、大変深い関わりがあります。 まず、ブルゴーニュの畑の区画が現在の形になったのは、ナポレオンの時代でした。 フランス革命を経て貴族や寺院が所有していたブドウ畑が没収され、 1804年に発布されたナポレオン法典によって、 ブルゴーニュの畑の再整理が推進されたのです。 今ある古参ドメーヌの多くは、 この時にブドウ畑を所有した農家に起源を発しています。 「ドメーヌ・デュ・クロ・フランタン」も同様です。 ナポレオンと言えば、好んだワインとされるのが「シャンベルタン」。 「ジュブレ・シャンベルタン」というのがそのワインを産する村の名ですが、 実はこの村はナポレオン1世の時代にはジュヴレ村という名でした。 「シャンベルタン」というのはもともとある畑の名で、 あまりに有名な畑なので、これを村の名前に加えてしまったものです。 ナポレオンが失脚し、後にブルボン家が一時的に復活する19世紀半ばに、 ジュブレ村は「ジュヴレ・シャンベルタン村」と名を変えました。 ブルゴーニュの地名では、こうした例は珍しくありません。 現在、ジュヴレ・シャンベルタン村には、 「○○シャンベルタン」の名が付く特級畑だけで9つもありますが、 「シャンベルタン」は今も最高峰の畑として君臨しています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ジュヴレ・シャンベルタン村 ◆原産地呼称:A.O.C. ジュヴレ・シャンベルタン グラン・クリュ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:アルベール・ビショー/ドメーヌ・クロ・フランタン ◆テイスティング◆ ルビーレッドの美しい色合い。 香りはエレガントでいきいきとした印象で、 緑茶、葉巻、プルーン、ローズマリーなど 複雑な要素が時間とともに現れる。 ふくよかでパワフルな味わいながら、 バランスが良く、ビロードのようななめらかさを持つ。 余韻は長く、フィニッシュはアロマティックな印象。 ドメーヌデュクロフランタン ジュヴレシャンベルタン グランクリュ 2012 高品質,お買い得

ムーランドシトラン 2009 Moulins de Citran 驚きの破格値,得価

メーカー希望小売価格 2,700円 が お買い得価格!2,480円! お得な8.2%OFF! 1932年にクリュ・ブルジョワとして格付けされたこのシャトーは 1235年にその歴史をマルゴー村とムーリス村のほぼ中間に 位置するアヴァンサン村で刻み始めました。 600年にわたり、ドニッサン侯爵家の領地でしたが、 その後、1832年にボワイエ・クローゼル家がその領地を取得し、 第二次世界大戦後、ネゴシアンを営むミアイユ家がシャトーを 買い取り、ワインの品質向上に情熱を注ぎました。 1987年、日本の「東高ハウス」がその美しい館や庭園に魅入られ 買収し、ラベルを変更したり、畑の整備、発酵室や樽熟成庫の増築、 独自設計のステンレス・タンクやターブル・ド・トリ(選果台)の導入、 収穫時の選果、区画や樹齢による小ロットの醸造などの大規模な 資本注入を行い、一大改革を押し進めました。 その後1996年、ボルドーネゴシアンであるタイヤングループの傘下となり、 また、コンサルタントにミッシェル・ロラン氏を迎え、 トップ クリュ・ブルジョワとして高い酒質のワインを造り続けています。 現在、シャトー・シトランは総面積90ヘクタールに及ぶ畑を持ち、 年間、約54万本を生産しています。 ◆ムーラン・ド・シトラン [2009] Moulins de Citran◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メドック地区 アヴァンサン村 ◆原産地呼称:A.O.C.オー・メドック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 58%、メルロー 42% ◆発酵:ステンレスタンクにて発酵 ◆熟成:オーク樽にて12ヶ月(1年・2年落ちの樽のみ使用、フレンチ、225L) ◆年間生産量:221,000本 ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ シャトー・シトランのセカンド・ワイン。 シャトー・シトランよりは幾分ライトな味わいですが、 十分複雑なコクと豊かな果実味を持つ 芳醇な赤ワインに仕上げられています。 ムーラン(水車、風車)の名前は、 畑の近くに水車と風車があることから名付けられています。 シトランは、マルゴーとムーリの間、アヴァンサン村にあります。 1987年にオーナーが変り、品質が向上しました。 ◆ブルジョワ級の中でも最上の一つ◆と言われるシトランのセカンド♪ トップ!クリュ・ブルジョワ・クラスながら、メドックの格付けシャトーに匹敵する評価!しかも、ボルドー・グレート・ヴィンテージの2009年!! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16点獲得!2009年! ムーランドシトラン 2009 Moulins de Citran 驚きの破格値,得価

シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 定番人気,限定SALE

メーカー希望小売価格 14,700円 が お買い得価格!12,000円! お得な18.4%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆1757年グリュオー氏によって創設されたこのシャトーは、 ボルドーの村の中でも最もシャトーの集中度が高い サン・ジュリアン村にあります。 シャトー・ベイシュヴェルとシャトー・ブラネール・デュクリュの 西隣に位置しています。ボルドーの数あるシャトーの中でも、 ポイヤック村のシャトー・ラトゥールと並び、良質のワインを 毎年生産することで非常に高く評価されています。 ラベルには「ワインの中の王、王のためのワイン」と書かれ、 シャトー・タルボーと共にサン・ジュリアン特有の、 なめらかで優しい飲み口を持つワインの代表格と言うことができるでしょう。 ◆グリュオー・ラローズは何十年もの間サン=ジュリアンで最も重々しく、 内向的なワインを生産してきたが、新しい所有者であるジャック・メルローのもとでは、 より品のよい、それほど朴訥でなくタニックでもないスタイルのワインをつくる 傾向にあるのは明らかだ。メルローはこのシャトーに多額の資金を投入し、 66ある畑の区画それぞれについてのすべてのデータをコンピューター化した。 また、高価な排水システムも導入した。 私は最近の醸造方針が続くことを期待している。生産量は多く、品質は一貫して高い。 2000年、1990年、1986年、1985年、1983年、1982年、1961年のような ヴィンテージでは、グリュオー・ラローズは一級相当の品質のワインを生み出している。 美しいシャトーだが、河寄りではなくサン=ジュリアンの高台にあり、 メドックを訪れてもサン=ジュリアン=ベイシュヴェルの町の幹線である ワイン街道(県道2号線)から県道101号線に入って西進しないと見えないだろう。 グリュオー・ラローズを批判する人はあまりにずんぐり、 がっしりしすぎていて、重々しすぎると思ったのだろうが、 あらためて飲み直してみるとよい。前よりもフィネスとエレガンスの増した ワインになっているはずだ。 ※ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より掲載文抜粋 ◆シャトー・グリュオー・ラローズ [2002] Château Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:1855年公式格付 第2級A0Cサン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆総酸度:3.3g/l ◆発酵:マロラクティック40% ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 清澄と濾過は公表されていない。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:34年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆テイスティング◆ あまり凝縮度がなく、ミネラルのグリップや酸が 弱いために、構造が緩くなるが、適度に強いタンニンに 支えられた、重心の低い果実味は安心できる。 余韻はなかなか長い。 黒系果実とスパイスの香り。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2002年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2002年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2002年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2002年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 87点獲得!2002年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2002年ヴィンテージ♪ シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 定番人気,限定SALE

ニコラペランコートデュローヌルージュ 2013 赤字超特価,豊富な

ローヌ北部地区では歴史的に丘陵の斜面を利用してぶどうが植えられ、 理想的な日光の照射量と花崗岩質の土壌が高品質なワインを生み出しています。 ニコラ・ペランのトレードマークに書かれた AXIS MUNDI(アクシス・ムンディ)とは” 世界の基軸”を意味し、ローヌ川に隔てられた右岸と左岸、 そして北部地区と南部地区の4方面を表しています。 北部のニコラ・ジャブレ氏と南部のペラン・ファミリーの友好関係から この”夢のジョイント・ベンチャー”が誕生しました。 ◆原産国:フランス ◆生産地:コート・デュ・ローヌ地方 ◆格付け:ACコート・デュ・ローヌ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆タイプ:赤・フルボディ ◆生産者:ニコラ・ペラン ◆コメント◆ コート・デュ・ローヌ南部地区の 北側に位置するヴァンソブル地域のぶどうを使用しています。 スパイスや赤い果実の香り、 エレガントなタンニンと豊潤で深みのある味わいです。 ニコラペランコートデュローヌルージュ 2013 赤字超特価,豊富な

のし包装紙無料箱代 クロルネ 1998 バックヴィンテージ 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 全国無料,爆買い

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ポムロールは、ボルドーワインのひとつ。AOCを持つ。 ポムロールはボルドーワインの中では最も高価な、 シャトー・ペトリュスを生産する村として知られている。 AOCポムロールは、ポムロール村と南西に接する リブルヌ村の760haの畑が指定されている。 クロ・ルネはポムロールの主要なシャトーのずっと西、 ラランド・ド・ポムロールのアペラシオンの南にある。 この地域でつくられるワインは、開放的なスタイルで、なかなかの 果実味があり、しなやかで飲みやすい傾向にある。クロ・ルネの スタイルも例外ではないが、私はごくわずかな変化に気がついた。 それは以前より、少し骨組みが大きく、色はもっと濃く、 もう少し質感のある、より凝縮感のあるワインになったのである。 たぶん、高い尊敬を集めているリブルヌのエノロジストで ル・ボン・パストゥールの所有者でもあるミシェル・ロランの コンサルティングが、この違いを生み出したのだろう。 理由はどうであれ、1980年代、 1990年代のクロ・ルネのいくつかのヴィンテージが、 最近の記憶の中でも最高のワインを生産したことは間違いない。 あまり知られていないポムロールの1つであるクロ・ルネには、 相変わらず手頃な値段がついている。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※Jean-Daniel Loparco and Rene Barbier at the domain Clos Mogador with a group from IMD ◆クロ・ルネ [1998] Clos Rene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ポムロール地区 ◆原産地呼称:A.O.C.ポムロール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・フラン30%、マルベック10% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:12ha ◆年間生産本数:7万本 ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたコンクリート槽で3週間。 ◆熟成:毎年25%ずつ更新される樽で16ヵ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆飲み頃の続く期間:5~15年 ◆所有者:ガルド=ラーセル家 ◆輸入元コメント◆ ポムロールでは西端に近い位置にあるシャトー。 果実味に富んだしなやかなスタイルですが、 1980年代からはやや濃厚なワインをつくりつつあります。 ■ボルドー第4版一般的な評価■ クロ・ルネは、1980年代半ばからよくなってきたものの、 軽いスタイル、開放的なつくり、しなやかで近づきやすい ポムロールであることに変わりはない。 ワインは良好から優良で、偉大ということには めったにない。価格はリーズナブルである。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!1998年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!1998年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!1998年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 クロルネ 1998 バックヴィンテージ 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 全国無料,爆買い

ブルゴーニュシャルドネ 2013 Bourgogne Chardonnay 送料無料,高品質

ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の 生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆格付け:AC ブルゴーニュ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.0 ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆コメント◆ ルイ・ラトゥールが厳選した、コート・ドールとコート・シャロネーズのシャルドネを使用。 フローラルと果実の洗練されたアロマとヴァニラ・クリームような なめらかな味わいが特徴で、 果実の甘味と酸味が調和した繊細な味わいです。 ブルゴーニュシャルドネ 2013 Bourgogne Chardonnay 送料無料,高品質

シャトー ドゥ サンセール キュヴェ デュ コネタブル 2010 Chateau de Sancerre Cuvee du Connetable 驚きの破格値,本物保証

シャトー ドゥ サンセールは、 10世紀に設立された歴史と伝統のあるワイナリーです。 グラン マルニエの創設者であるルイ アレクサンドル マルニエ ラポストールが1919年に取得、以後、マルニエ ラポストール家に よって運営されています。 「シャトー ドゥ サンセール」という名称は、 他のワイナリーには名乗ることの許されない、 このワイナリーだけに許された特別な名前です。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ロワール渓谷地方 中央フランス サンセール ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆コメント◆ 非常に凝縮した果実味に、 静謐で硬いミネラル感。 スモークのタッチと複雑なブーケが潜み、 贅沢に使われたオークのアロマとのバランスが絶妙。 サンセールの極みと言えます。 シャトー ドゥ サンセール キュヴェ デュ コネタブル 2010 Chateau de Sancerre Cuvee du Connetable 驚きの破格値,本物保証

ドメーヌ バロン ド ロートシルト ボルドー レゼルブ スペシアル ルージュ 2014 送料無料,人気

《シャトー ラフィット》を擁する ロスチャイルド家が醸した、ファン待望のボルドーACワインです。    カベルネ・ソーヴィニヨン種ならではの気品ある香りが漂い、 ブラックチェリーを思わせるような色濃い果実味が口中に心地よく広がります。 5本の矢のロゴが目印です。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 メドック地区 ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆造り手:ドメーヌ バロン ド ロートシルト ◆コメント◆ フランスを代表する大手ワインメーカー、 カステル社がつくるボルドー地区・村名ワインです。 ボルドーの代表的な赤ワイン産地、メドック地区の葡萄を 厳選してつくる赤ワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体とした、 心地よいタンニンが感じられる上品できめ細やかな味わい。 ドメーヌ バロン ド ロートシルト ボルドー レゼルブ スペシアル ルージュ 2014 送料無料,人気

レザマンデュシャトーモンペラブラン 2009 Les Amants de Ch acirc;teau Mont Perat Blanc 爆買い,セール

◆プルミエール・コート・ド・ボルドーのポテンシャルの高さを世に示した シャトー・モンペラの特別なラインナップである、 レザマン・デュ・シャトー・モンペラの白ワインです! シャトー・モンペラでは樽熟成を行った白はリリースされておりますが ステンレス・タンクを使ったフレッシュなタイプを リリースするのはこのレザマンが初めてです。 ◆バリューボルドー2011選出 現行2009ヴィンテージがバリューボルドーに選出されました。 「ボリューム感があり、口中でふっくらとした味わいが大きく広がる。 コクを感じる余韻も含め、完成度が高い。」と評されています。 ◆ティボー・ディスパーニュのブログより2009年の収穫状況について 2009/9/30 白にとっても赤にとっても良いヴィンテージというのは、 なかなか珍しいもの。 2009はそんなヴィンテージになりそうです! 白葡萄はすべて収穫し終わり醸造所に収まりました。 今のところのテイスティングでは ヴィンテージの品質の高さに圧倒されっぱなしです。 特徴としては過去数年の柑橘類のアロマではなく、 むしろ南国フルーツのアロマが強いですね。 早めに収穫したソーヴィニヨンが上品な酸味を与え、 同時にパッションフルーツや完熟グレープフルーツの弾けるような風味を漂わせます。 セミヨンとミュスカデルは素晴らしいの一言に尽き、 今ヴィンテージの女王と呼んでも決して大袈裟ではありません。 ワイン名欧文:LES AMANTS DE MONT-PERAT BLANC 2009 ワイン名和文:レザマン・ドゥ・モン=ペラ・ブラン ※スクリューキャップ採用 ◆生産者欧文:DESPAGNE ◆生産者欧文:デスパーニュ ◆生産地:フランス/ボルドー アントル=ドゥ=メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C BORDEAUX BLANC ◆葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン50%、ミュスカデル50% ステンレスタンクにて週2回バトナージュを行いながら澱と共に約3ケ月熟成 ◆アルコール度数:12% ◆種類:白ワイン ◆味わい:辛口 ◆内容量:750ml ◆テイスティング・ノート◆ 輝きのある淡い麦わら色の外観。 グレープ・フルーツや白い花にオレンジの皮。 ほんのりムスクのような甘さも感じられます。 フレッシュな果実味の中に、グレープフルーツの皮ような 心地よい苦味が感じられ、口の中にも 特に 白い花のようなフローラルな風味 が広がります。 レザマンデュシャトーモンペラブラン 2009 Les Amants de Ch acirc;teau Mont Perat Blanc 爆買い,セール

のし包装紙無料箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気SALE,大人気

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2013] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 人気SALE,大人気

シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 最安値,大人気

メーカー希望小売価格 22,000円 が お買い得価格!17,550円! お得な20.3%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande 2014年ヴィンテージ PP (93~95)点獲得! 2013年ヴィンテージ WA (87~89)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 90点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 95+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得! 2008年ヴィンテージ WA 92点獲得! 2007年ヴィンテージ WA 92+点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 93~95点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 92~94点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 97点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 96点!飲み頃 1995年ヴィンテージ WA 95点獲得!VP 92点!早めに 1994年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 85点!早めに 1993年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 79点獲得!VP 98点! 1989年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 90点! 1988年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 86点! 1982年ヴィンテージ WA 100点獲得!VP 98点! 1981年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 78点! 1979年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 84点! 1975年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 67点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 62点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1964年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 85点獲得! 1961年ヴィンテージ 1959年ヴィンテージ 落ちている 1955年ヴィンテージ 落ちている 1953年ヴィンテージ 落ちている 1952年ヴィンテージ 落ちている 1949年ヴィンテージ 落ちている 1947年ヴィンテージ 落ちている 1945年ヴィンテージ 落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■パーカー氏ボルドー第4版コメント■ 現在、ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド (ピション=ラランド)は、間違えなく最も人気が高く、 1978年以降ポイヤックで最も一貫して輝かしいワインとなっている。 この村の3つの名高い一級シャトーにも肩をならべられるほどである。 1961年以降、大変な成功を収めてきたが、1970年代後半から 1980年代前半にかけて、ランクザン夫人(彼女は同業者たちから 親しみをこめて「女将」と呼ばれている)のエネルギッシュな指揮のもとで 品質が劇的に向上したのは疑う余地のないことである。 ワインのつくりは知的で、暗い色をしており、しなやかで、 フルーティでで、若いうちから飲めるほどなめらか。 マルゴーのパルメとともに、メドックでは最もよく知られた メルロのブレンド比率が非常に高いシャトーの1つという特異性が あるのだが、それでもピション=ラランドは10~20年は 上品に熟成できるだけのタンニンと深みとコクがある。 メルロの比率の高さ(35%)が、ワインのやわらかく、 肉づきのよい特徴に一役買っていることも間違いない。 このシャトーは、かつてはピション=ロングヴィルという 1つのシャトーの一部分だった。分割されたのは1850年で、 ランクザン夫人の父エドゥアール・ミアイユが購入したのは 1924年のことだが、現在の名声を築いたのは娘のほうだ。 1980年代にはかなりの投資が行われ、1980年には発酵室が、 1988年には新しい樽熟成のためのセラーとテイスティング・ルーム (お隣のシャトーラトゥールの壮観な眺め付き)が新しくつくられた。 シャトーの改修が完了したのは1990年のことで、 今では樽貯蔵室の上に立派な博物館もできている。 ランクザン夫人もピション=ロングヴィル・バロンの筋向いにある このシャトーに住んでいる。畑はポイヤックとサン=ジュリアン の両方にまたがっており、ピション=ラランドのしなやかなスタイルは そのサン=ジュリアン側の性質によるとされることが多い。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド [2007] Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:ポイヤック村 ◆格付け:AC ポイヤック メドック 第2級 グラン・クリュ クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー35%、カベルネ・フラン12%、 プティ・ヴェルド8% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:75.0ha ◆植樹密度:9,000本/ha ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで18~24日間 ◆熟成:毎年半分ずつ更新される樽で18~20ヶ月。澱引きは3ヶ月ごと。清澄するが、濾過はしない。 ◆平均樹齢:30年 ◆年間生産平均本数:約18万本(ピション・ロングヴィル・ コンテス・ド・ラランド)、約16万本(レゼルヴ・ド・ラ・コンテス) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~25年 ◆セカンドラベル:レゼルヴ・ド・ラ・コンテス ◆所有者:メイ=エリアーヌ・ド・ランクザン ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ◆ボルドー第4版一般的な評価コメント◆ 才能豊かなメイ=エリアーヌ・ド・ランクザンのひらめきある リーダーシップによって1980年代初頭からは大幅によくなっており、 ヴィンテージによっては一級の品質を示すこともあるが、 価格は一級よりかなり安いので、 良好なお値打ち品であることに間違えはない。 また、一般的に寿命が長く、ヴィンテージの状態を問わず 特筆に値するほど一貫性がある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2007年! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中18点獲得!2007年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー89点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2007年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92+点獲得!2007年ヴィンテージ! ★お得な限定SP★   シャトーピションロングヴィル コンテスドラランド 2007 Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande 最安値,大人気

ムーランディッサン 2012 Moulin d'Issan 新作入荷,最新作

メーカー希望小売価格 2,800円 が お買い得価格!2,520円! お得な10%OFF! ■Robert Parker Comments■ 格付けされていないシャトーのいくつかが生産する 秀逸なワインこそ、消費者にとって、いわば思いがけない おいしい授かりものとも言えるワインなのである。 ◆クルーズ家によってかつての輝きを取り戻した銘醸シャトー◆ ボルドーの中でも特に著しい品質の向上が見られる シャトーのひとつが、マルゴー地区格付3級『シャトー・ディッサン』です。 シャトー・ディッサンの歴史は長く、 古くは12世紀頃から歴史の表舞台にその名が登場します。 有名な逸話として、1152年、後のイギリス王ヘンリー3世と アリエノール妃の結婚式に供された記録が残っています。 メドックでも有数の美しさを誇るシャトーは、 17世紀に建てられた歴史あるものです。1851年にはブランシー家が、 1865年からはロイ家がシャトーの所有者となり、特にロイ家によっては 素晴らしいセラーが築かれ、また1855年のメドック格付第3級に 恥じない高い品質のワインが造られるようになります。 しかしその後は大戦の影響を受け、長きに亘り低迷が続きましたが、 1945年にボルドーでも有数のネゴシアン一族であるクルーズ家が そのオーナーとなり、設備や畑の改善に取り組み始めます。 そして1994年には3代目オーナーとなるエマニュエル・クルーズ氏が シャトーに加わり、翌95年から大規模な投資を敢行。 才能溢れる彼の手によって、シャトーは瞬く間にかつての輝きを 取り戻し、毎年ワイン・アドヴォケイトやスペクテーターなどの 評価誌でも高く評価されるようになりました。 2013年からは資産家であるジャッキー・ロレンツェッティ氏が 共同所有者に名を連ねています。 ◆ディッサンを牽引する原動力! シャトーにかつての輝きを取り戻した立役者!◆ 現オーナーであるエマニュエル・クルーズ氏は、 1945年にシャトー・ディッサンのオーナーとなった エマニュエル・アンリ・ジョルジュ・クルーズ氏の孫にあたり、 同じ「エマニュエル」という名を受け継いでいます。 1994年にシャトーに加わり、98年には30歳という若さで歴史ある シャトー・ディッサンのオーナーに就任します。 シャトーの運営とワイン造りの両方にその才能を発揮し、 素晴らしい品質のワインを世に送り出し続けています。 ※オーナー兼醸造家:エマニュエル・クルーズ氏 ◆ムーラン・ディッサン(当社独占輸入)◆ 畑はシャトー・ディッサンが造られているマルゴーA.C.の区画のすぐ東隣、 ジロンド川のすぐ近くに位置しています。面積は11ヘクタール、 シャトー・ディッサンと同じ設備で醸造は行われます。 ボルドー・スペリュールということで格下に思われがちですが、 粘土質の土壌で、タンニンのしっかりしたリッチな味わいが リーズナブルな価格で楽しめます。 ◆ムーラン・ディッサン [2012] Moulin d'Issan◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆原産地呼称:A.O.C.ボルドー・スペリュール ◆タイプ: 赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー90%、カベルネ・ソーヴィニヨン10% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク ◆熟成:オーク樽熟成 16-18ヶ月(新樽比率25%) ◆平均年間生産量:34,000本 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆生産者:シャトー・ディッサン ◆輸入元コメント◆ マルゴー格付3級のシャトー・ディッサンの造るスペリュール。 ディッサンよりメルローの比率が多く、 口当たりもソフトでまろやかな味わいです♪ ムーランディッサン 2012 Moulin d'Issan 新作入荷,最新作

シャトーロックルメイン 2011 Ch acirc;teau Roque Le Mayne 人気定番,爆買い

メーカー希望小売価格 2,600円 が お買い得価格!2,470円! ■驚きの10年連続金賞受賞!を誇るボルドー生産者■ ■10年連続金賞受賞という偉業を成し遂げたメイナール氏■ コート・ド・カスティヨンで安定した品質を 造り続けているジャン・フランソワ・メイナール氏。 とても堅実な印象を受ける彼ですが、自身のワイン、 シャトー・ロック・ル・メインで10年連続金賞受賞という 偉業を成し遂げています。 彼のワイン造りへの真摯な姿勢が評価されています。 メルロー主体ながら非常にボディの厚い頼れるワイン! コート地区のコストパフォーマンスの高さバッチリワイン! 近年、コート地区のコストパフォーマンスの高いワインに 注目が集まっています。 その中でもコート・ド・カスティヨンは格別です! そんなコート・ド・カスティヨンの中でも安定した味わいの シャトー“ロック・ル・メイン”を中心に、 複数のコストパフォーマンスに優れたシャトーを持つ生産者です。 カスティヨンでは25haの畑の内、14haでロック・ル・メイン、 11haでシャトー・ラ・ボレが造られます。ルック・ル・メインの 数々の受賞歴からも、その本格的な味わいはお墨付きです! ※オーナー醸造家:ジャン・フランソワ・メイナール氏 ●ロック・ル・メインは10年連続金賞受賞の金賞常連シャトー! ■最近の主な受賞歴■ ■2002年ヴィンテージ■   パリ農業コンクール2004金賞受賞! ■2003年ヴィンテージ■   パリ農業コンクール2005金賞受賞! ■2004年ヴィンテージ■ ボルドー・アキテーヌコンクール2005金賞受賞! ■2005年ヴィンテージ■   パリ農業コンクール2007金賞受賞! ■2006年ヴィンテージ■   コンクール・モンディアル・ブリュッセル2008金賞受賞! ■2007年ヴィンテージ■   パリ農業コンクール2009金賞受賞! ■2008年ヴィンテージ■   ギド・アシェット2012ツ星&クー・ド・クール! ■2009年ヴィンテージ■   パリ農業コンクール2009金賞受賞! ■2010年ヴィンテージ■ パリ農業コンクール2012金賞受賞! ■2011年ヴィンテージ■ ボルドー・アキテーヌ・ワイン・コンクール2012金賞受賞! ◆シャトー・ロック・ル・メイン [2011] Château Roque Le Mayne◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 コート・ド・カスティヨン地区 ◆原産地呼称:A.O.C.コート・ド・ボルドー ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー80%、カベルネ ソーヴィニヨン15%、マルベック5% ◆アルコール度数:13.86% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆樹齢:25年以上 ◆土壌:粘土石灰質 ◆栽培面積:14ha ◆収量:45hl/ha ◆年間生産量:65,000本 ◆醗酵:ステンレスタンク、マセラシオンは4~5ヶ月 ◆マロラクティック醗酵:樽 ◆熟成:オーク樽熟成12ヶ月(新樽比率35%、フレンチオーク) ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 赤果実やプルーンの香りとバニラのような トーストされた樽香がよく調和したアロマです。 果実味があり、バランスのとれたボディをしており、 余韻が長く、熟成のポテンシャルを感じるワインです。 2007年ヴィンテージまで 10年連続で金賞を受賞していたロック・ル・メイン。 2008年は、ギド・アシェットで2つ星、人気は鰻のぼり! 近年ではバランスに優れた良年として知られる 2011年もアキテーヌ2012で金賞を受賞しました。 シャトーロックルメイン 2011 Ch acirc;teau Roque Le Mayne 人気定番,爆買い

シャトーラランド 2012 CHATEAU LA LANDE 人気セール,豊富な

メーカー希望小売価格 1,700円 が お買い得価格!1,590円! お得な6.5%OFF! ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 ラランドの最初の言及は、 15世紀半ばから日付を記録。 その時のフィールドの主はジャック・ド・ラランドた。 彼の隣人のウィリアムは、 残酷に殺害(教会に行く途中ながら地元の伝統によると、 彼は彼の家族の前で殺害された)であった。 彼の兄弟、ジャン・ド・ラランドは、 彼らの不幸な隣人の妹と結婚しながら、ジャック・ラランドは、 1448年にマリア、未亡人と結婚した。 彼は殺人者、ユゲデに対する裁判所を通じて正義を 求めて彼の人生の残りを過ごした。 16世紀に現在の城は、湖の側で、建設された。 イーストウイングそれは巨大な正方形の塔、防御と半円形の塔、 この時期から日付だとする情報はありませんけれども、 その時点での所有者見つけ-となっている。 17世紀後半にラランドは、富士山の家族を締結した。 により相続債務にマリーデュモンラランドは1691年、 ルイ14世のいとこ、ラグランドマドモアゼルに敗れた。 彼女はそれを取り戻すために戦って、次の30年を過ごし、 そして1721年に最終的には成功しました。 1791年に、17歳の、シャルル・ジョゼフ、 ダイヤックフランス革命から逃れるために英国に亡命した。 彼は、ナポレオンに対する同盟国との戦い、 1814年にフランスに戻ることがBLE WAS君主制が回復するとされた。 当時の彼は、スザンヌ・マリー・ル支配人デ・ラーゲ空港と 結婚したシャトー・ド・ラランドを継承している。 シャルル・マレシャルは1823年に王の万軍のようになった。 侯爵は、ほぼ200年ものシャトーを保った。 1860年代に火が翼と2の円形の塔のほかの再建につながった。 1865年に建て礼拝堂は堀に5歳のチャールズ・ダイヤックの溺死後のパートナーだった。 現在の所有者は2005年に家族からラランドダイヤックを買った。 ◆シャトー・ラランド [2012] CHATEAU LA LANDE◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポーイヤック村 ◆格付け:AOCボルドー ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロー50% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ジネステ社 ◆コメント◆ 美味しさだけを追及する造り手! 輝きのあるガーネット色で、 新鮮なベリー・ミントやスパイスの香りがあり、 程よい果実味と酸味とがバランスよく溶け合い、 後味の余韻に木目細かなタンニンが上品に残ります。 3~5年は、熟成しますが新鮮な果物の風味が、 若い状態から楽しめることができます。 ボルドーの有力ネゴシアン、ジネステ社による品質保証付き! ※大人気漫画『神の雫』24巻 ◆◆数々の雑誌や大人気漫画『神の雫』24巻に掲載ワイン!◆◆ ■バリューボルドー2009を獲得! バリューボルドーとは、 日本のワイン界を代表するプロフェッショナルが、 厳正なブラインドテイスティングにより採点・選出した 品質と価格のバランスに優れたボルドーワイン100本です。 シャトーラランド 2012 CHATEAU LA LANDE 人気セール,豊富な

シャトーポタンサック 2008 クリュブルジョワエクセプショネル級Chateau Potensac Crus Bourgeois Exceptionnels お買い得,限定SALE

メーカー希望小売価格 4,300円 が お買い得価格!3,870円! ■レオヴィル・ラスカーズのスタッフが手掛ける、 格付けシャトー並みの品質を持つ実力派ワイン■ 現在ポタンサックには格付けがありません。 元々はブルジョワ級のシャトーでしたが、 2003年にはブルジョワ・エクセブショネル級に 昇格しました。 しかし、2009年にはブルジョワ級の申請を 行わず辞退しています。 実はポタンサックは、 シャトー・レオヴィル・ラスカーズのオーナー、ドゥロン家の所有。 ワイン造りはレオヴィル・ラスカーズのスタッフが行っており、 醸造コンサルタントにはミッシェル・ロラン氏を招き入れています。 以前から、品質の高いシャトーとして知られていましたが、 近年ではソシアンド・マレなどとともに、格付け外のワインの中で 確固としたクオリティを確立し、 格付けシャトーと同等以上の扱いを受けています。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著 1970年大半ばから、ポタンサックは、ミッシェル・ドロンと (2000年からは)その息子ジャン=ユベール(サン=ジュリアンの 名高いレオヴィル=ラス・カーズとポムロールのヌナンの所有者 でもある)のひらめきある力強い指導力のもとで、 明らかに格付けワイン並みの品質のワインをつくり上げてきた。 この広大な畑は、サン=ティザンの近くに位置し、メドックの この地区に見られる品質のレベルをはるかに超えたワインを 産出しており、これはドロン家の人々とメートル・ド・シェ (醸造責任者)ミッシェル・ロランの努力の賜物である。 ここのワインは、ドロンのワインの特徴である豊かさと、 カシスとベリーのような個性を持ち、優れた骨組みがあり、 すばらしい純粋さと、バランス、そして驚異的な熟成の 可能性を示している。 メドック北部のこの地域がこのような品質のワインを生産する ことはまれだが、ドロン家は一貫して、ポサンサックでこれを やり遂げている。 ドロンはまた、ポタンサックのセカンド・ラベルに相当する 一群の畑をほかに所有している。数年前までポサンサックは いくぶん通向けのワインだったが、もはやそうではない。 だが、このワインは、熱心なボルドーの愛好家なら、 ためさなければ、おかしいとさえ言える、 高品質なワインである。 探すべきヴィンテージには、2001年、2000年、1998年、 1996年、1995年などがある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から掲載文引用 ◆シャトー・ポタンサック [2008] Chateau Potensac◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 メドック地区 ◆村名:オルドナック村 ◆格付け:2003年格上げ クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル級 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン60%、メルロー25%、カベルネ・フラン15% ◆畑面積:57ha ◆平均樹齢:30年 ◆植樹密度:8,000本 ◆平均収量:55hl/ha ◆醸造:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスとコンクリートのタンクで15~18日間。 ◆熟成:新樽10~15%で12~16ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆所有者:ドュロン家/Delon ※ラムチョップグリル ◆テイスティング◆ ミネラル豊富で鉄分も感じられる味わいですが、 ラス・カーズのような強靭なボディーでなくより、 しなやかでまろやかな味わいをお楽しみいただけます♪ 格付けの5級に格上げにするべきと誰もがいうほど、 高評価!高品質!一度試してみる価値があります。 Chateau Potensac Crus Bourgeois Exceptionnels ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出の92点を獲得した2008年ヴィンテージ! シャトーポタンサック 2008 クリュブルジョワエクセプショネル級Chateau Potensac Crus Bourgeois Exceptionnels お買い得,限定SALE

ファッフェンハイム シルヴァネール 2012 全国無料,定番人気

ドイツに隣接するアルザス地方ファッフェンハイム社は、 1967年から今日に至るまでパリの「全国農産物品評会」で アルザスワインとして最も多くのメダルを獲得しています。 200ヘクタールにおよぶ所有畑では、 全般的に辛口でソフトなタイプのぶどう品種、 リースリング、ピノ・ブラン、ゲヴュルツトラミネールなどが栽培されています。 一方、ヴァン・ジョーヌ(黄ワイン)で知られているのが、 スイス国境近くにあるジュラ地方のドメーヌ・ド・ラ・パント。 海抜400メートルに位置するこの土地は、 青い泥灰土でヴァン・ジョーヌを造るのに 最も適していることが証明されています。 ◆原産国:ドイツ ◆生産地:アルザス地方 ◆格付け:AOCアルザス ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シルヴァネール ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆料理:オードブル、魚介料理 ◆飲み頃温度:7~9℃ ◆生産者:ファッフェンハイム ◆コメント◆ アルザス地方に隣接するドイツで たいへんポピュラーなぶどう品種。 素直ですっきりとしたリフレッシュ感を与える味わい、 フルーティで軽やかな飲み口のすっきりした辛口の白ワインです。 ファッフェンハイム シルヴァネール 2012 全国無料,定番人気

特別今だけ5月15日迄1本でも ニコラペランコンドリュー 2013 人気セール,大得価

メーカー希望小売価格 7,200円 が お買い得価格!6,840円! お得な5%OFF! ◆コンドリューとは?!◆ コンドリュー(Condrieu)は、フランス、 ローヌ=アルプ地域圏ローヌ県のコミューン。 ローヌの白ワインとしては最も由緒のある コンドリューを生産している。 コンドリュー村からローヌ川に沿って右岸を下り、 ロワール県の5ヶ村を経てアルデシュ県リモニー村までの 約15kmの範囲がコンドリューAOCの栽培地域である。 ローマ時代からぶどうを栽培していると言われ、 シラーとともにフランスでも最も古いぶどう品種といわれる ヴィオニエの発祥地といわれている。 ◆◆超オススメ!!◆◆ フランス北部ローヌ地方で著名な 白ワインがコンドリュー産のワインです。 使用される葡萄品種はヴィオニエのみで、 非常に栽培の手間がかかる収穫量の少ない品種でもあります。 ワイン醸造の採算が取れない点で近年まで積極的に 生産する農家も少なかったのですが、従来のシャルドネや ソーヴィニヨン・ブラン種に無い個性的なワインの酒質は 多くのワインファンを魅了し続け、生産量は少ないながらも 現在までコンドリューの地で名だたる生産者が すばらしい銘柄を市場に出しております。 ◆◆◆飲んで見る価値バッチリです!!◆◆◆ ローヌ北部地区では歴史的に丘陵の斜面を利用してぶどうが植えられ、 理想的な日光の照射量と花崗岩質の土壌が高品質なワインを生み出しています。 ニコラ・ペランのトレードマークに書かれた AXIS MUNDI(アクシス・ムンディ)とは” 世界の基軸”を意味し、ローヌ川に隔てられた右岸と左岸、 そして北部地区と南部地区の4方面を表しています。 北部のニコラ・ジャブレ氏と南部のペラン・ファミリーの友好関係から この”夢のジョイント・ベンチャー”が誕生しました。 ◆原産国:フランス ◆生産地:コート・デュ・ローヌ地方 コンドリュー村 ◆格付け:ACコート・デュ・ローヌ ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:ヴィオニエ ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ニコラ・ペラン ◆コメント◆ コンドリューの地表は花崗岩と黄土で覆われており、 ヴィオニエに最適な土壌といえます。 芳しく、エキゾチックな香り。 柑橘類や花のようなニュアンスがあります。 バランスに優れ、素晴らしい印象を残します。 ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■参考評価■ LaRVF.com 20点中14.5点獲得!2012年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■参考評価■ ワイン・スペクテイター91点獲得!2012年! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■参考評価■ ワイン愛好家94点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■参考評価■ PP傑出!90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※上記の参考評価のヴィンテージは2012年です! 特別今だけ5月15日迄1本でも ニコラペランコンドリュー 2013 人気セール,大得価

シャトーマルジョス ルージュ 2012 SALE,安い

シャトー・マルジョスの館は、著名な建築家であり、 ボルドーの大劇場を建築したことで知られる、 ヴィクトル・ルイによってアントル・ドゥー・メール地区に 建造され、一時は、フランスの詩人アンリ・シェニエが所有するなど、 由緒ある歴史を持ったシャトーです。 現在の所有者であるピエール・リュルトン氏は、 シャトー・シュヴァル・ブランの醸造責任者ですが、 複雑な要素を兼ね備えたシャトー・マルジョスの 畑の土壌に惚れ込みました。 パワフルな赤い果実や、黒い果実の香りが、 かすかなトースト香やヴァニラ香とともに華やかに香ります。 フレッシュで、しっかりとしたボディのワインです。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 アントル・ドゥー・メール地区 ◆原産地呼称:A.O.C. ボルドー ◆ブドウ品種:メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、マルベック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:シャトー・マルジョス ◆テイスティング◆ 紫がかった濃い色合い。 チェリーやブラックベリーのフレッシュな香りに続き、 トーストやヴァニラといった樽由来の香りがかすかに混ざります。 口に含むと、フレッシュでしっかりとボディを感じる味わい。 良質のタンニンが酸と果実のボリュームをバランスよく整えます。 余韻は長く続き、まだ若干固さを感じさせます。 更なる熟成が楽しみなワイン。 熟成が進むと、より丸みを帯びた味わいとなります。 ◆2011ヴィンテージ:2012年アキテーヌ・ボルドーワインコンクール銀賞 ◆2011ヴィンテージ:ワイン・アドヴォケイト86点(2014年4月) ◆2010ヴィンテージ:2012年デカンター・ワールド・ワイン・アワード銅賞 シャトーマルジョス ルージュ 2012 SALE,安い

のし包装紙無料箱代 シャトーダルマイヤック 2012 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 安い,最新作

ギフト対応 ※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château d'Armailhac 2014年ヴィンテージ PP 88~90点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA 85~87点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 87点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!飲み頃 2003年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!飲み頃 2001年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA (87)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!落ちている 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 75点! 1990年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 77点獲得!VP 82点! 1986年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 94点!落ちている 1985年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 90点!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 98点!落ちている 1981年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 85点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド■ 5大シャトーのひとつ「シャトー・ムートン・ロスシルド」を所有。 シャガール、ピカソなどのラベルアートでも有名なこのワインの 歴史は1922年、当時20代前半だった、 バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドが このシャトーの魅力と美しさに生涯の全てを注ぐと 決意したことに始まります。 "伝統と革新"を基盤に、150カ国以上で愛されている 「ムートン・カデ」やラングドック産に代表される ブランドワイン、カリフォルニアの「オーパス・ワン」や チリのなどでのジョイントベンチャーなど、 幅広いビジネスを展開しています。 ■ボルドー第4版一般的な評価コメント■ ダルマイヤックは、故バロン・フィリップ・ド・ロートシルト 男爵がポイヤックに所有していた3つのシャトーのうちでは今だに 最も知名度が低く、一般的消費者にとっては 最もわかりづらいシャトーである。 男爵がこのシャトーを手に入れた 1933年当時はムートン・ダルマイヤックと 呼ばれていたが、1956年にムートン=バロン=フィリップと 改称され、1975年にはこの翌年に他界した男爵夫人のために、 ムートン=バロン=フィリップと改められた。 1989年のヴィンテージからは 再びダルマイヤックという名称に戻っている。 セラーはムートン・ロートシルトに接しており、醸造は著名な ムートン・ロートシルトとクレール・ミロンも監督して パトリック・レオンとエルヴェ・ベルドーが率いる 醸造チームが行っている。 畑の樹齢は印象的だが、ワインのほうはたいがい比較的軽く、 すぐに飲み頃になるし、複雑さや個性、寿命の点では2つの 兄弟分にあっさり引き離されてしまう。 もっとも、ワインの品質を向上させようとする 風潮は昔から目についていた。 1982年の品質は間違いなくヴィンテージ自体のによるものだろう。 本当に品質が向上し始めたのは上質な1985年からだが、 それ以降、向上は続いているし、1990年代半ば以降は 現実的な価格のついた秀逸なワインをたて続けに生産している。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・ダルマイヤック [2012] Château d'Armailhac◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ポイヤック村 ◆格付け:AOC ポイヤック メドック第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン56%、メルロー22%、カベルネ・フラン20%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆畑面積:50.0ha ◆平均樹齢:47年 ◆植樹密度:8,500本 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵は25℃に温度管理されたステンレス槽で15~22日間。 ◆熟成:新樽約35%で15~16ヶ月。清澄と濾過については詳細不明。 ◆ワイン:シャトー・ダルマイヤック(22万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後5~14年 ◆所有者:GFA バロンヌ・フィリッピーヌ・ド・ロートシルト ◆生産者:バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド ■ボルドー第4版一般的な評価コメント■ このシャトーは近年大幅によくなり、昔より良好な 凝縮感や濃厚さが見られるようになった。 1989年までは一般的に健全だが興奮させられるような ものではなかったのだが、1995年以降は一貫して 優良から秀逸となっているのだ。 安定した仲間であるムートン・ロートシルトと クレール・ミロンの陰になっているおかげで 今だにリーズナブルな価格で手に入れることができる。 抜け目ない消費者ならば、特に良好なヴィンテージの ものは探し求めたいところだが、ご注意あれ。 手遅れになるくらいなら早めに飲むことだ。 四級に格上げできるシャトーである。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 89点獲得!2012年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー91点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点92点獲得!2012年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2012年ヴィンテージ! のし包装紙無料箱代 シャトーダルマイヤック 2012 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 安い,最新作

包装紙のし無料箱代 デュペレバレッラ 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 大得価,大人気

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■ピュアな果実味へのこだわりから DRCに認められし生産者“デュペレ・バレッラ” 夫ローラン・バレラ氏は、もと地質エンジニアという経歴の持ち主で 地質に関してのプロフェッショナルです。 そして妻のエマニュエル・デュペレは葡萄栽培・醸造学をプロヴァンスで 更にワインコマースをボルドーにて学んだカナダ人の女性です。 元来ワイン好きのエマニュエルとローランはカナダで出会い そして プロヴァンスで1番美味しい赤ワインを作ろうと決意しました。 その後、ワイン醸造をプロヴァンスで学び、造り手への道へと転換を 図り1997年に『デュペレ・バレッラ』が誕生しました。 若い彼らは開業当初畑を購入できるだけの資金力はなく 選んだのはネゴシアンの道でした。 ワインのリリース当初はゴー・ミョーにて若手でありながら 初登場でいきなり巻頭に写真付きで紹介される という異例の取り上げられ方をされ‘クラスマンガイド2005’の 創刊10周年巻頭特集では他の大物醸造家と肩を並べて取り上げられる などスーパー・ネゴシアンとして南仏を代表する生産者にまで成長しました。 デュペレ・バレッラとしては 初の試み新樽にて熟成を行なった“TLM” 今まで 『ピュアな果実の風味を大切にする』 事を目的に 新樽の使用を控えてデュペレ・バレッラですが 2006ヴィンテージのTLMから新樽を使い始めました。 これまでは頑なに新樽の使用を拒んでいた デュペレ・バレッラですがワイン造りを始めて10年近くが 経ち、時と場合によっては考え方も変りました。 2007年は素晴らしいカベルネが収穫できた為、 カベルネを中心にTLMを造ろうと考えた デュペレ・バレッラ。 そこで考えたのが 『カベルネ・ソーヴィニョンの熟成には新樽が 有効なのではないか?』 という結論でした。 新樽は使ってもデュペレ・バレッラらしさは変りません。 TLMの特長はなんと言ってもその名前とおりの 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」 です。 開放式のタンクで醗酵中に、手でタンク上方に 渦巻きを作り、ピジャージュを行い、その後は足で 圧搾。デュペレ・バレッラの特別なワインにだけ施される 「Nowat製法」 にて醸造が進められます。 他のワインとTLMが違うとこは、更にここから果帽 ごとワインを樽に入れ2ヶ月間、果皮や種から成分を 抽出を行いながら熟成を行ないます。 デュペレ・バレッラではこの期間も「マセラシオン」 と考えており、ワイン名を 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」と呼んでいます。 2ヶ月後に果帽とワインを別け、同じ樽に戻して更に 約16ヶ月の熟成を行い清澄・フィルタリングは 行なわずに瓶詰めが行なわれます。 ◆コート・ド・プロヴァンス トレ・ロン・マセラシオン [2010] COTES DE PROVENCE T.L.M◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:プロヴァンス地方 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE PROVENCE ◆品種:カベルネ・ソーヴィニョン80%、シラー10%、カリニャン10%  ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆熟成◆ ラドゥ産バリック(新樽率70%)にて約18ヶ月 残りの30%はテルトル・ロートブッフの使用樽です。 新樽を使い初めてから4ヴィンテージ目となります。 過去3年の経験が活かされ、テクニカルインフォメーション上は 前と同じですが、微妙なトースト具合の変化や 樽と接触させる際の温度の工夫等を施す事で 果実味と樽が見事に拮抗した仕上がりとなっております。 ◆テイスティング◆ 完熟した黒い果実の中にカベルネ由来の 品の良いハーブのニュアンスが感じられます。 口の中では綺麗に熟したタンニンの舌触りが 心地よく優しい果実味が口一杯に広がります。 樽由来の香ばしさも感じられますが果実の風味と 調和が取れており“新樽の強い香り”は強く感じられません。 また2010年にも、ラ・レヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス本誌にて 「ワイン今年の人10部門」のネゴシアン部門の 最高賞を獲得しております! 誌面では 『プロヴァンスで彼らのようにピュアなワインは珍しい』 『南仏嫌いの人にもオススメ』 と大絶賛されています!! ◆コメント◆ 紫がかった濃いガーネット色。 香りは濃縮感を含み、ブラックチェリーや ブラックベリーのコンポート&コンフィ、 すみれの花、甘苦系スパイス、ほのかな灌木や樹脂などの香りが調和。 まろやかで膨らみのある果実味から、広がりは豊かな印象を与え、 タンニンも豊富ながらなめらか。 アフターにもスパイシーなフレイヴァーを長く残す。 Dupere-Barrera Cotes de Provence TML ◆デュペレ・バレッラ ノワット [2010] DUPERE BARERRA NOWAT◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:プロヴァンス地方 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE PROVENCE ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン30%、シラー10%、 (モール山脈麓のシストの母岩の上に粘土と泥土が重なる土壌) ムールヴェードル30%、カリニャン30% 自社畑プロキュールより収穫(粘土石灰質土壌) ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆熟成:テルトル・ロートブッフおよびロマネ・コンティから仕入れた1~2年樽で18ヶ月熟成 ◆テイスティング◆ デュペレ・バレッラの真骨頂とも言える 『柔らかく、滑らかで、濃さもあり、でも優しい』 独特の質感を存分にお楽しみいただけるノワット♪ 優しい果実味の中には品の良いミネラル感も感じられます。 このワインはプロヴァンスでも高品質な赤ワインが造れる証明であり 何故デュペレ・バレッラが、ロゼのイメージが強いプロヴァンスで 高級な赤ワインを造ろうとしたのかがご理解頂けると思います。 Dupere-Barrera Nowat ギフト対応 包装紙のし無料箱代 デュペレバレッラ 2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 大得価,大人気

のし包装紙無料箱代 ラクロワドボーカイユ 2004 ジェードジャガースペシャルクロルネ 1998 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 激安大特価,最新作

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ◆ラ・クロワ・ド・ボーカイユ [2004] ジェード・ジャガー・スペシャル CROIX DE BEAUCAILLOU ★Jade Jagger Special★ Grands Cru Classes ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:A.O.C.サン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン85%、メルロー15% ◆アルコール度数:13.0% ◆容量:750ml ◆畑面積:75ha ◆樹齢:35年 ◆生産者:シャトー・デュクリュ・ボーカイユ ◆コメント◆ ラ・クロワ・ド・ボーカイユは、 ファーストワインになれなかったワインをセカンドとして 売られるではなく、105haあるこのシャトーの畑の中で、 ジロンド河の運河に沿って伸びる シャトー・デュクリュ・ボーカイユの まさしく中心を成す中央の区画だけで造られる特別なキュヴェ♪ ◆テイスティング◆ 甘い青系の果実味に甘草や 森林の風味がいり混じっている。 豪勢でたっぷりとした口あたり、 肉付きがよく、深みがあり、際立って良く仕上がっている 特別なキュヴェ!セカンドワイン! ※Jade Jagger ◆ラベルデザイン◆ 2010年ヴィンテージから、 ラベルのデザインを任されたのが、ジェイド・ジャガーさんです。 人気の有名なアーティストでローリング・ストーンズの ミック・ジャガーさんの娘さんなのです。 ですので、ワイン名に ★ジェード・ジャガー・スペシャル★ と書かれております。 2010年が初リリースでしたが、シャトーにあった 2004年の在庫に特別にラべリングした貴重品です。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2004年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2004年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2004年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター88点獲得! ※Jean-Daniel Loparco and Rene Barbier at the domain Clos Mogador with a group from IMD ◆クロ・ルネ [1998] Clos Rene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ポムロール地区 ◆原産地呼称:A.O.C.ポムロール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・フラン30%、マルベック10% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:12ha ◆年間生産本数:7万本 ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたコンクリート槽で3週間。 ◆熟成:毎年25%ずつ更新される樽で16ヵ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆飲み頃の続く期間:5~15年 ◆所有者:ガルド=ラーセル家 ◆輸入元コメント◆ ポムロールでは西端に近い位置にあるシャトー。 果実味に富んだしなやかなスタイルですが、 1980年代からはやや濃厚なワインをつくりつつあります。 ■ボルドー第4版一般的な評価■ クロ・ルネは、1980年代半ばからよくなってきたものの、 軽いスタイル、開放的なつくり、しなやかで近づきやすい ポムロールであることに変わりはない。 ワインは良好から優良で、偉大ということには めったにない。価格はリーズナブルである。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!1998年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!1998年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!1998年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 ラクロワドボーカイユ 2004 ジェードジャガースペシャルクロルネ 1998 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 激安大特価,最新作

のし包装紙無料箱代 シャトーモンローズ 2007 第2級 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 爆買い,最新作

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■「サン=テステフのラトゥール」とも呼ばれる 力強さを秘めたワイン!■ ■ボルドー格付第2級サン=テステフ村の 由緒あるシャトー『シャトー.モンローズ』■ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ モンローズはメドックで最高の場所に位置する畑の1つであり、 セラーに関してはこのコミューンで最も欠点がなく、 清潔でよく管理されている。 モンローズは長年、安心して飲めるようになるまでに 何十年も寝かせなければならない、巨大で濃厚で力強いワイン として知られてきた。 例えば1982年にボルドー・ワイン委員会(CIVB)の 元会長ジャン・ポールジョーフレが、 私にブラインド・テイスティングで年代を当てろと言って 1908年のモンローズを注いでくれたことがある。 そのワインは十分に果実味が残っていて、 少なくとも30年は若いヴィーンテージのものに感じられた。  オーナーである物腰のやわらかなジャン=ルイ・シャルモリュは、 濃厚で耐えがたいほどタニックなワインはもはや消費者に 好まれないと見て、モンローズのスタイルを明らかに 軽くしたことがあった。このスタイルの変化は1970年代後半と 1980年代前半に特に顕著だった。 カベルネ・ソーヴィニヨンやプティ・ヴェルドの代わりに メルロが多くブレンドされるようになったのである。しかし、 モンローズのファンはこの「新しい」スタイルを歓迎しなかった。 そこで1986年以降、モンローズは、1975年以前の ヴィンテージを思わせる、より力強い、 筋肉質なスタイルに逆戻りした。 おかげで2000年、1996年、1990年、1989年、には 1961年以降見られなかった超大作のワインが生まれた。 モンローズの最も偉大なヴィンテージ、1970年、1964年、 1961年、1959年、1955年、1953年を味わう喜びを 知った人なら誰でも、 モンローズが 「サン=テステフのラトゥール」 の名に恥じない 重々しいワインの一群を生産してきたのは間違いないと 認めることだろう。 モンローズのワインが特に強かったのは1953年から 1971年までと、1989年から現在までである。 通常、この期間につくられたワインは メドック北部で生産される最上のワインに数えられる。  サン=テステフを訪れると、ジロンド河をのぞむ壮大な 景観に恵まれた高台にモンローズの質素なシャトーを 見つけることができる。 1896年以降シャルモリュ家の所有となったこのシャトーは、 ぜひ訪れてみるべき場所である。古い巨大な開放型のオークの 発酵槽や、人目を引く新樽、キュヴェリー(ハイテク醸造所) がある。また、隣人の多くと同様、モンローズには新しい、 最先端の試飲室とレセプション・エリアもある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・モンローズ [2007] Chateau Montrose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第2級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:12.68% ◆容量:750ml ◆畑面積:68.5ha ◆平均樹齢:43年 ◆植樹密度:9,000本 ◆平均収量:42hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで21~25日間。 ポンピングオーバーは頻繁に行う。マロラティック発酵はタンクで。 ◆熟成:新樽50~70%で18ヶ月。澱引きは6回。卵白で清澄。濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・モンローズ(20万本) ◆セカンドラベル:ラ・ダーム・ド・モンローズ(15万本) ◆飲み頃の続く期間:1970年以降は収穫後3~25年、1970年以前は15~25年 ◆所有者:ジャン=ルイ・シャルモリュ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ クリュ・クラッセ第2級格付けのシャトー。 カベルネ・ソーヴィニヨン主体で つくられるワインは、果実の凝縮された風味を持つ、 サン・テステフらしい力強いタイプです。 純粋な鼻、明確に定義された、小さな黒いフルーツ。 構造化された表現力口蓋、非常にタイトであり、 柔らかくするための時間を必要とする 細かいタンニンがエージング後、素敵になります。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■   1989年以来、モンローズはサン=テステフで最も信頼できる 格付けシャトーである。最近のヴィンテージでは常にいちばんの ライバルであるコス・デストゥルネルとカロン=セギュールを しのいでいる。 カロン=セギュールの品質が向上してきているのにもかかわらずだ。 格付けが見直されることがあれば、モンローズは メドックの一級に格付けされるかもしれない。 抜け目のない方には、セカンド・ワイン (1990年以降のヴィンテージ)を探すことをお勧めしたい。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中17点獲得!2007年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.6点を獲得した2007年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中15点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 96点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 シャトーモンローズ 2007 第2級 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 爆買い,最新作

包装紙のし無料箱代 サルジェドグリュオーラローズ 2012 シャトーグリュオーラローズ 2012 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 低価,2016

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ポイヤック的な堅牢で重厚なスタイルと、 マルゴーワインと間違うような、マルゴー的な優雅さやフィネス。 それらを調和のとれたスタイルに落ち着かせる、 熟練の技が生きた品格のある滑らかなワインです♪ エチケットに堂々と 「王のワイン、ワインの王」 と記されているとおり、 1855年の格付け当時、1級シャトーに次いで取引価格が高かったのが グリュオ・ラローズだったというのは有名な話。 現在でも 「最も愛されている第2級格付のひとつ」 と称されています。 第二級シャトーの中で最大級の生産量を誇り、年によって 品質にムラがなく、安心して買えるというのも魅力の一つです。 そして、このセカンドワインは、主に樹齢の若い樹から 収穫した果実を使っています。 ファーストワインの年間総生産量の 約50%がこのセカンドラベルに回ります。 ファーストとほぼ同じ方法で醸造されています。 ベルベットのような厚く滑らかな味わいが特徴的。 若いうちから楽しめる親しみやすいチャーミングなスタイルです。 タバコの葉のニュアンスとイチジクやプラムなどの まったりとした果実のような甘いタンニンが感じられます。 魅惑的な果実の香りと、味わい深い構成が 2級に君臨するシャトーの品格を感じさせてくれます。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆サルジェ・ド・グリュオー・ラローズ [2012] Sarget de Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:AOCサン・ジュリアン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:40年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆コメント◆ 1979年から生産が開始された、 “サルジェ”は、ファーストラベルを造る際に 選別されたキュヴェを中心に構成されており、 例年総生産量の約50%がこのセカンドラベルに回ります。 硬い印象のあるファーストラベルに対し、 果実味、酸味、渋味のバランスの良さが際立ちます。 主に樹齢の若い樹から収穫した果実を使い、 Ch.グリュオー・ラローズと同じ方法で醸造されるセカンドワイン。 極上のヴェルヴェットのような厚く滑らかな味わい。 ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中15点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!87点を獲得した2012年ヴィンテージ! ◆シャトー・グリュオー・ラローズ [2012] Château Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:1855年公式格付 第2級A0Cサン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ ソーヴィニヨン57%、メルロ31%、カベルネ・フラン7.5%、プティ・ヴェルド3%、マルベック1.5% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆総酸度:3.3g/l ◆発酵:マロラクティック40% ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 清澄と濾過は公表されていない。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:34年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆テイスティング◆ あまり凝縮度がなく、ミネラルのグリップや酸が 弱いために、構造が緩くなるが、適度に強いタンニンに 支えられた、重心の低い果実味は安心できる。 余韻はなかなか長い。 黒系果実とスパイスの香り。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中16.5点獲得!2012年! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2012年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2012年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 90点獲得!2012年! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 90点獲得!2012年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2012年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 92点獲得!2012年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!93点を獲得した2012年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2012年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 94点獲得!2012年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2012年ヴィンテージ! ギフト対応 包装紙のし無料箱代 サルジェドグリュオーラローズ 2012 シャトーグリュオーラローズ 2012 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 低価,2016

シーラーシャルトロンラフルールブラン 2013 12本 新作入荷,2016

◆シュレーダー・エ・シーラー 1739年に創立されたシュレーダー・エ・シーラー社は、 代々シーラー家によって受け継がれ、ネゴシアン(酒商)としては 最古の歴史をもつ、由緒あるファミリー会社です。 ※8代目社長 ヤン・シーラー氏 8代目にあたるヤン・シーラー氏により、 事業経営には近代的な手法がとられていますが、 ワインづくりそのものにはボルドーワインの素晴らしい品質を維持するため、 あくまでも伝統的技術が用いられています。 納得のいく味わいに仕上げた上でびん詰めし、 70カ国以上に及ぶ販売網を通じて世界中で販売されています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ◆格付け:AOC ボルドー ◆ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆生産者:シュレーダー・エ・シーラー ◆コメント◆ ソーヴィニヨン・ブラン主体。 フレッシュですっきりとした味わいの辛口白。 フルーツとフローラルの香りが豊か。 シーラーシャルトロンラフルールブラン 2013 12本 新作入荷,2016

サンポーラン ルージュ 2016,大得価

1883年ボルドーで創業したメゾン・シシェル社は ネゴシアンとして順調に成長し、1938年には メドック地区3級格付けの『シャトー・パルメ』のオーナーとなりました。 現在も『シャトー・パルメ』『ダングリューデ』などの シャトー経営と併せ、ネゴシアンとしてワインを セレクトし世界各国に輸出しています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー ◆タイプ:赤・ライトボディ ◆アルコール度数:15度未満 ◆容量:750ml ◆生産者:メゾン・シシェル ◆コメント◆ ラングドック・ルーシヨン地方および 地中海沿岸の畑で十分に成熟して収穫された ブドウから造られる、イチゴや赤スグリ、スパイシーな 香りを持つ、エレガントな味わいの赤ワインです。 サンポーラン ルージュ 2016,大得価

メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 超激得,豊富な

■神に愛された村で生まれるヴォーヌ・ロマネ村♪ ヴォーヌ・ロマネ村は北側のフラジェ・エシェゾーと 南のニュイ・サン・ジョルジュの中間にあり、昔から このヴォーヌ・ロマネ村のワインに凡酒は見当たらないといわれる (この村名は赤ワインのみ[350kl]のA.O.C.になっている)。 この村がブルゴーニュ地方の中で最も誇り高い村として 自他ともに認め得る根拠は、フランス中でも最も価値ある農地と いわれるロマネ・コンティ(Romanee-Conti)をはじめ、 ラ・ターシュ、リシュブール、ラ・ロマネ、 ロマネ・サン・ヴィヴァンなどブルゴーニュの最高級のクリマが、 ☆きら星☆のごとくムネ続きになっているからである。 ●特級のクリマ (1) ロマネ・コンティ/Romanee-Conti(2) ラ・ターシュ/La Tache(3) リシュブール/Richebourg(4) ラ・ロマネ/La Romanee(5) ロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanee-Saint-Vivant(6) ラ・グランド・リュ/La Grande Rue ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマは 面積わずか1.8haの小さなぶどう園であるが、 その品質たるや、ワインの王様のなかの王様といわれ、 数少ない世界的極上銘酒のなかでも真っ先に挙げられる絶品である。 すみれと桜の香りがほのかに匂うこの壮大華麗なワインは、 内から発する光沢と、フィネスに達した深い味わい、 そのきめのこまかな舌触りで、 いかなる人をも魅了せずにはおかない。 この天下の逸品は非常な高値を呼び、俗に”まぼろしのワイン”の 異名がある。年産わずか1万本(約6kl)たらずのこの銘醸には 世界中のワイン通から需要がきわめて強く、入手は困難をきわめる。 このクリマはルイ15世の宰相(さいしょう)であった、 コンティ皇太子(Conti)の所領であったことからその名が派生 (はせい⇒一つの物から新しい物が生まれること)したが、 現在は1法人、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (Le Domaine de la Romanee-Conti)の所有である。 社長はマダム・ド・ヴィレーヌ(Mme de Vilaine)。 この会社は同村内のラ・ターシュのクリマ全部と、 リシュブールと、グランゼシェゾーの重要な一部も所有している。 ■ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマ内のぶどう樹は、 第2次世界大戦まで、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティによって フランス生来の古い樹が保存維持されてきたが、大戦中に消毒薬の 硫化炭素が欠乏したため、フィロクセラ寄生虫によって古い樹は 壊滅を余儀なくされた。1946年に新しい台木を使った移植が行なわれ 1952年に移植後の最初のワインが生産された。 ■ラ・ターシュ(La Tache)のクリマはロマネ・コンティの南隣の ラ・グランド・リュ(La Grande Rue)のクリマを挟んだ傾斜地にある。 年産18kl、面積6haのクリマで、ロマネ・コンティと同様に ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの所有である。 たぐい稀な色香に、豊潤さときめのこまかさを兼ね揃えた 絶妙の味わいは、世界最高のワイン、ロマネ・コンティと 甲乙つけがたい。 ■リシュブール(Richebourg)はロマネ・コンティの北隣の 斜面に広がる年産25kl、約8haのクリマである。 このあまりにも有名なクリマからもブルゴーニュの極致ともゆうべき、 珠玉(しゅぎょく⇒小さくて、素晴らしいもの・美しいもの)の ようなワインが生み出される。ビロードのような微妙で なめらかな舌触りと口腔内でいつまでも残留する素晴らしい味香は 他に比較するものがない。 ■ラ・ロマネ(La Romanee)のクリマはロマネ・コンティの西側、 ちょうど傾斜の上部にある1haたらずの畑である。 ■ロマネ・サン・ヴィヴァン(Romanee-Saint-Vivant)の クリマはロマネ・コンティのちょうど東側、旧街道すなわち 現在の国道74号線から望めばロマネ・コンティ真下に展開する 斜面丘陵にある。ともにピノのここちよい渋味と酸味が 基調となって、しっとりとした格調高い重厚さと洗練された芳香が、 見事に渾然一体(こんぜん⇒すべてがとけ合って区別がないさま)と なっている。ロマネ・サン・ヴィヴァンの一部は ルイ・ラトゥール(Louis Latour)によって所有されている。 言うまでもなく彼らはそのぶどう園から無論のこと、 あちこちに散在する自家農園から優れたワインを出荷している、 ブルゴーニュ屈指の名栽培醸造家の1人である。 ●第1級のクリマ (1) オー・ブリューレ/Aux Brulees(2) レ・ゴーデイショ/Les Gaudichots(3) オー・マルコンソール/Aux Malconsorts(4) オー・レーニョ/Aux Raignots(5) レ・ボーモン/Les Beau-Monts(6) レ・スショ/Les Suchots(7) ル・クロ・デ・レア/Le Clos-des Reas(8) レ・ショーム/Les Chaumes オー・マルコンソール(Aux Malconsorts)と、 レ・スショ(Les Suchots)のクリマは定評があり、 両クリマのワインは主にアメリカに輸出されている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ブルゴーニュの偉大な女神!ルロワ◆ ワインの声が耳に届く生まれついた天才的感性! 数あるブルゴーニュのドメーヌの中でも、別格の品格と 存在感を放つ名門、ルロワ社は1868年にネゴシアンとして オーセイ・デュレス村で創業しました。 1942年には「D.R.C ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ」の株式を 取得し、共同経営者としてブルゴーニュで最高位の造り手に 押し上げた功績は広く知られています。 以前からワイナリー経営のみならず、ワイン醸造にも興味を持っていた というルロワ社の現オーナー、ラルー・ビーズ・ルロワ女史 (マダム・ルロワ)は、1991年にD.R.C経営者の職を離れ、自身が 運営するドメーヌ・ルロワ、メゾン・ルロワに力を注ぎ、「超一流」と 言われる今日のルロワ社の名声を築きました。 ルロワでは、「ワインの個性は土地が決定するもの。 ワインは畑で生まれ、生産者はその手助けをするだけ」という考えのもと、 畑が持つ個性を最大限に表現するワイン造りを追求し、 驚く程の低収量を貫き、 ブルゴーニュでも最も早くビオディナミを導入しました。 また、ブルゴーニュ随一のテイスティング能力の持ち主として知られる マダム・ルロワは、その並はずれたテイスティング能力によって、 そのワインをより完璧なものへと昇華させていると言われています。 厳しい品質管理と妥協のない探究心によって造り上げられるワインは、 まさにエレガンスの極み。薫り高く洗練された果実の味わいと素晴らしい 濃縮感、そしてきめの細かい舌触りと滑らかなボディを兼備する ルロワのワインは他に類を見ない唯一無二の存在。 評論家達からも最上級の賛辞が送られており、 1993年には、ロバート・パーカー氏がルロワの3つのワインに同時に 100点満点をつけるという前代未聞のニュースが世界を駆け巡りました。 その品質は常にD.R.Cと唯一肩を並べるブルゴーニュ最高の品質 と 言われ、現在もなお孤高(ここう⇒孤独で超然としていること、 ひとりかけはなれて、高い理想をもつこと)の存在であり続けています。 ※ラルー・ビーズ・ルロワ氏 ※オークセイ・デュレスのネゴシアンにして、DRCの共同経営者であった アンリ・ルロワの次女として誕生。天性の試飲能力を見込まれ、 23歳にして事業を受け継ぐ。 1970年代から買い付けるワインの質に満足しなくなり、自社畑の獲得へ。 88年にシャルル・ノエラを獲得し、ドメーヌ・ルロワを起こす。 ■あらゆる表現を否定するワインという物質を超越した存在■ ルロワは、たしかにヴォーヌ・ロマネに本拠を置くドメーヌだが、その所有地は、 きわめて広範囲に及んでいる。コート・ド・ニュイはジュヴレ・シャンベルタンから ニュイ・サン・ジョルジュまで各村に、グラン・クリュとプルミエ・クリュの畑を所有。 コート・ド・ボーヌにもグラン・クリュのコルトン・レナルドと コルトン・シャルルマーニュをはじめ、サヴィニー・レ・ボーヌのプルミエ・クリュ、 ポマール、オークセイ・デュレスの村名クリマまで網羅する。 さらに、2012年、0.3ヘクタールのバタール・モンラッシェを手中に収めて 大きな話題をさらった。そして、ドメーヌの起源がそもそも1988年に入手した ドメーヌ・シャルル・ノエラであるから、醸造所の所在地を脇に置いたにしても、 ヴォーヌ・ロマネのクリマこそが、このドメーヌの心臓部といって間違いない。 リシュブールとロマネ・サン・ヴィヴァンのグラン・クリュ。プルミエ・クリュは オー・ブリュレとレ・ボーモンのふたつ。そして村名のレ・ジュネヴリエール。 ふたつのグラン・クリュはいづれも1ヘクタールに満たない面積だが実は、 ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティに次ぐ広さを有しているのだ。 ※ワイナート2013年70号から掲載文引用 ◆メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ [2003] Maison Leroy Bourgogne Rouge◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 ◆原産地呼称:ACブルゴーニュ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ドメーヌ・ルロワ/Domaine Leroy ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 群を抜いてリッチな風味のあるスタイル。 熟成したピノノワールのうま味を期待させる 落ち着いた輝きをもつ色合い。 熟したベリー系の果実味の中に蜜を思わせる凝縮感があり、 健全な酸が全体をバランスよくまとめています。 余韻は繊細でエレガントな上、レベルの高い仕上がりです。 メゾンルロワ ブルゴーニュルージュ 2003 Maison Leroy Bourgogne Rouge 超激得,豊富な

のし包装紙無料箱代 シャトーラグランジュ 2011 クロルネ 1998 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 新品,高品質

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ◆シャトー・ラグランジュ [2011] Chateau Lagrange◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 ◆村名:サン・ジュリアン村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・ジュリアン ベイシュヴェル ◆格付け:メドック 第3級 グランクリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー35% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:115ha ◆年間生産量:35万本 ◆平均樹齢:25年 ◆収量:58hl/ha ◆タンク:ジャケット式ステンレスタンク ◆発酵:15日から20日間、28℃から30℃ ◆新樽率:60% ◆樽熟成:20ケ月 ◆コラージュ:卵白6個 ◆濾過:する。 ※和牛ほほ肉の赤ワイン煮 ◆テイスティング◆ ステンレスタンクでアルコール発酵と醸しを行い、 その後マロラクティック発酵を20℃で行います。 各キュヴェの品質をチェックして選別、アッサンブラージュを行い、 新樽比率60%で18~20ヶ月間樽熟します。 カシス系の果実を想わせる深いコクと 美しい果実味と豊かで溶け込んだタンニンがあり、 芳醇で長い余韻が感じられる、長期熟成タイプのワインです。 ◆コメント◆ 近年飛躍的な品質の向上を遂げた名門シャトー。 カシス系の果実を想わせる深いコクと 十分なタンニンは、まさしく最上の赤! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!92点獲得!2011年ヴィンテージ! ◆クロ・ルネ [1998] Clos Rene◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 ポムロール地区 ◆原産地呼称:A.O.C.ポムロール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー60%、カベルネ・フラン30%、マルベック10% ◆飲み頃温度:17℃ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:12ha ◆年間生産本数:7万本 ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:45hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたコンクリート槽で3週間。 ◆熟成:毎年25%ずつ更新される樽で16ヵ月。清澄はするが、濾過はしない。 ◆飲み頃の続く期間:5~15年 ◆所有者:ガルド=ラーセル家 ◆輸入元コメント◆ ポムロールでは西端に近い位置にあるシャトー。 果実味に富んだしなやかなスタイルですが、 1980年代からはやや濃厚なワインをつくりつつあります。 ■ボルドー第4版一般的な評価■ クロ・ルネは、1980年代半ばからよくなってきたものの、 軽いスタイル、開放的なつくり、しなやかで近づきやすい ポムロールであることに変わりはない。 ワインは良好から優良で、偉大ということには めったにない。価格はリーズナブルである。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15.5点獲得!1998年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 85点獲得!1998年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!1998年ヴィンテージ! ギフト対応 のし包装紙無料箱代 シャトーラグランジュ 2011 クロルネ 1998 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 新品,高品質